スキー用語集|図解と動画でわかりやすく解説【70語以上反映】

【2022/04/15】リクエスト募集開始しました

このページではスキーの専門用語を解説しています

  • スキーに関するあれコレを一発で検索できます
  • わかりやすいようにカテゴリー分けをしています
  • windowsの方はctrl+Fで検索できます
  • mac方は⌘+Fで検索できます。
  • 基本的に基礎スキーヤー向けです
  • 詳細ページにリンクがある場合より分かりやすく解説しています
文章だけではよくわからないんだけど・・・
ワタル
ご安心ください!リンク先では画像付きでご案内しています!

【反映している情報】

  • 全く始めてから上級者になるまでの技術
  • トレンドの情報反映
  • 道具について

当サイトで利用した専門用語は全てこのページに反映しております

目次

スキー専門用語|超解説(準備中)

カテゴリー一覧

局面スキーヤーが現在「いる場所」を表す専門用語
道具スキーヤーが利用する道具(マテリアル)に関する専門用語
テクニックスキーのテクニックに関する専門用語
なんとかして治したいスキー上達を阻む癖
トレンドトレンド技術に関する内容
場面スキー場の場面を表す専門用語
メンテナンススキーをメンテナンスする際に使われる用語
未分類上記どれにも属さない場合
上記カテゴリーは重複する可能性があります。また場合により追加変更といった手を加える可能性があります

スキー専門用語簡易検索

このページでは「あいうえお」検索となっています

例えば「スキーの構造」や「ターンの局面」だけまとまったカテゴリで検索したい方はこちらをご覧ください

【あ行】から始まるスキーの専門用語

【あ】から始まるスキー専門用語

アイスバーン
アウトエッジ小指側にあるエッジのこと、パラレルスタンス(並行)になれば使わないといけない部分
足首を曲げる平地で軽くジャンプして着地した時のポジションが理想(足首が自然とブーツのタングに当たるはず)

【い】から始まるスキー専門用語

インエッジ親指側にあるエッジのこと、プルークを使う場合は基本的にインエッジを使い雪を削ることでスピードコントロールする
インソール足は絶対に人それぞれ癖があるのでできるだけ利用することをオススメします
インナーブーツスキーブーツの中履き

>>簡易検索へ戻る

【う】から始まるスキー専門用語

【え】から始まるスキー専門用語

SAJ全日本スキー連盟のこと。SAJはSki Association of Japanの略。
エッジサイドウォールの横に付いている銀色の刃物のような部分。これで雪を削ったり切り込んだりする★
エッジガードスキーのエッジでウェアが切れないようにガードする部分。スキーウェアなら必ず付いている★
エッジングスキー板を使って雪面に抵抗を与えること(雪を削ったり、切り込んだり)

>>簡易検索へ戻る

【お】から始まるスキー専門用語

オフセット最初からつま先が少し外側に向くように設計されていること

>>簡易検索へ戻る

【お】から始まるスキー専門用語

【か】から始まるスキー専門用語

回転弧基本的には丸いターン弧です
開放値数値が高ければ高いほど外れにくくなる。一般的に上級者になるにつれて開放値はあがる
荷重スキーに対して体重をのせること
加重スキーに対して自らの力を用いて圧力をかけること
滑走面(ソール)スキー板の裏側、ワックスはココに塗ります

>>簡易検索へ戻る

【き】から始まるスキー専門用語

基礎スキースキーの巧妙さを競うスポーツ、純粋にゲレンデスキーヤーの頂点を目指せどこでも滑れるようになる
切替(時)ターンとターンのつなぎ目。ニュートラルともいわれる
キャッチャー銀色のギザギザの部分、バックルと引っ掛けることで

>>簡易検索へ戻る

【く】から始まるスキー専門用語

草大会検定や技術選以外の基礎スキーの大会

【け】から始まるスキー専門用語

検定員スキー連盟から認定されたスキーの技術を正しく評価する人(大会や検定のジャッジができます)

【こ】から始まるスキー専門用語

後傾ポジションが後ろ、もっと前に乗ろう
コバブーツの一番下にある前後に飛び出た部分、ここをビンディングに引っ掛け固定する
コブ
(不整地小回り)
コブ斜面になっている箇所を滑り降りる種目。コブ斜面を滑れるようになると上級者の仲間入りです。上司に自慢しましょう!
5審3採5人中3人のジャッジが採用される方式

>>簡易検索へ戻る

【さ】から始まるスキー専門用語

サイドカーブよく見ると中心部分が細く、両端が太くなっています。これで生まれる曲線
サイドウォールスキー板の側面の壁の部分、よく見ると中心部分ほど分厚い★
サーモインナー加熱をすることで、自分の足型に合わせることができるインナー
3審3採3人中3人のジャッジが採用される方式

>>簡易検索へ戻る

【し】から始まるスキー専門用語

斜滑降斜滑降とはスキーで斜面を斜めに滑降すること
シェルスキーブーツの外側の硬い部分、アッパーシェル(上側)とロアシェル(下側)に細分化することができる
シェルだしブーツの硬い部分を削ってフィッティングを調整すること。レンタルの場合は出来ないが購入した場合のみやってもOK
止水ファスナーテープ部分に特殊なフィルムがラミネートされた防水仕様のファスナー
ショートターン
(小回り)
定められたコースを小さな孤を描きながら滑り降りる種目。小回りをマスターすれば急斜面でも安定して滑れるようになります。

>>簡易検索へ戻る

【す】から始まるスキー専門用語

推進滑走板を平行にしてストックを雪に挿すことで滑走する技術★
スキー検定スキーバッジテストのことでスキーヤーの技術力が評価される。中でもスキー検定1級は有名
スキーバッジテストスキーの検定会のこと、一般的なのはSAJの2級、1級、テクニカル、クラウン
スケーティングスケートのように漕ぎ出す動作
裾ゲーターブーツ脱着の際に必ず開ける場所
ストッパーブーツとスキーが装着していない時に勝手に流れていくのを防ぐ役割がある
ステアリング先行動作、ターン始動時の舵取り動作
スポイラー足首の前傾角度を調節するパーツの名称。シェルとインナーの間に挟む

>>簡易検索へ戻る

【せ】から始まるスキー専門用語

センタースキーの中心部分(ビンディング付近)
センター幅スキーの中心部分の太さ、一般的に太いほど新雪やパウダー向けで細ければゲレンデでカービング向け
全日本スキー技術選手権大会基礎スキー最高峰の舞台、通称全日本や技術選(技選)と言われている
セーフティーバーリフトに付いている安全対策のバー、付いていないリフトもある

>>簡易検索へ戻る

【そ】から始まるスキー専門用語

外足ターンの外側にある足を「外足」といいます。
外スキーターンの中心から遠い方のスキー
ソール(ブーツ)ブーツの底の部分
ソール(スキー)滑走面と同義語

>>簡易検索へ戻る

【た】から始まるスキー専門用語

トップシート表側のデザインが書いてある部分
谷足スキーヤーが今いる地点からみて「谷側」にある足、同義語として「谷スキー」、反対語として「山足」がある★
谷回り
(ターン前半)
ターンの切り替えからスキーが斜面下方向を向くまでの間。落下しやすいが舵取り動作やスピードコントロールが難しい
タングブーツのベロともいわれる

>>簡易検索へ戻る

【ち】から始まるスキー専門用語

チケットホルダーリフト券を収納する場所、腕についている場合もある(別途購入も可能)
直滑降フォールラインに向かって真っ直ぐ斜面をすべること

【つ】から始まるスキー専門用語

【て】から始まるスキー専門用語

テールスキーの末端部分

>>簡易検索へ戻る

【と】から始まるスキー専門用語

トップスキーの先端部分
ドローコード調節可能な引き紐(ゴム)。ウェスト部分やフード部分に付いていることが多い

>>簡易検索へ戻る

【な】から始まるスキー専門用語

【に】から始まるスキー専門用語

【ぬ】から始まるスキー専門用語

【ね】から始まるスキー専門用語

【の】から始まるスキー専門用語

【は】から始まるスキー専門用語

抜重スキーに加わっている重さを抜くこと
バックル 締め付ける部分
ハの字プルークスタンスのこと、スキーの先端(トップ)を閉じ末端が開くような形
パラレルターン両足平行に揃えて滑走する方法、初級スキーヤーにとって憧れの滑走技法
バリトレバリエーショントレーニングとは本来とは極端に動くことで正しい動作を身につける手法
パワーベルトスキーブーツの一番上に付いているベルト
ハンドゲーター手首周にある。雪の侵入を防ぐ役割
パウダーガード雪の侵入を防ぐ

>>簡易検索へ戻る

【ひ】から始まるスキー専門用語

ビンディングスキー板とブーツを固定する重要な部分

>>簡易検索へ戻る

【ふ】から始まるスキー専門用語

フリー
(総合滑降)
定められたコースを自由な孤を描きながら滑り降りる種目。大回りと小回りを組み合わせたスキーの本質的巧妙さが問われる重要な種目
プルークファーレンハの字(プルーク)で真っ直ぐ滑り降りること
プルークボーゲンハの字(プルーク)でターンをしながら滑り降りること
プレート振動吸収や高さの確保をすることで角付けがしやすくなることが目的で利用する。デメリットは重くなることで膝や腰への負担が増える
フォーミングインナーブーツを履いた状態で液体を流し込みフィッティングするタイプのインナー
フォールライン斜面下方向のこと(ボールが転がっていく方向)
フードスキーウェアに付いているフード

>>簡易検索へ戻る

【へ】から始まるスキー専門用語

ベンチレーション脇下にある通気用の窓で、開閉が可能

>>簡易検索へ戻る

【ほ】から始まるスキー専門用語

方向転換スキーを履いたまま向きを変える技術、キックターンなどが該当する★
ポジショニングスキーに対してスキーヤーが乗っている位置
ポジションスキーに乗る位置のこと。正しいポジションとはスネと背中の角度が同じで頭と足で結んだ線が地面に対して直角に入るように

【ま】から始まるスキー専門用語

【み】から始まるスキー専門用語

【む】から始まるスキー専門用語

【め】から始まるスキー専門用語

目線を遠く目線が近いと上手く滑れません、スキーも自転車や車と同じで目線を遠くにすることで安定します

【も】から始まるスキー専門用語

【や】から始まるスキー専門用語

山足スキーヤー今いる地点から見て山側にある足
山回りスキーが斜面下方向を向いてからターンの切り替えまでの間。舵取り動作やスピードコントロールは簡単だが加速が難しい

【ゆ】から始まるスキー専門用語

有効エッジ実際に利用できるエッジの範囲

>>簡易検索へ戻る

【よ】から始まるスキー専門用語

【ら】から始まるスキー専門用語

【り】から始まるスキー専門用語

【る】から始まるスキー専門用語

【れ】から始まるスキー専門用語

【ろ】から始まるスキー専門用語

ロングターン
(大回り)
定められたコースを大きな孤を描きながら滑り降りる種目。滑走スピードが速く雪面状況が安定している場面で有効な滑走方法

【わ】から始まるスキー専門用語

【を】から始まるスキー専門用語

【ん】から始まるスキー専門用語

>>簡易検索へ戻る

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる